ENVY AERO

随分と引っ張ってしまいましたが、今回は先月に公開したENVY AEROの詳細をご紹介します。

基本コンセプトは以前こちらのブログで記したSPITFIRE AEROと共有しています。

ENVYは弊社ラインアップの中では比較的オーセンティックなモデルです。

そのイメージを覆す事ができるのがエアロ化のメリットでして、既にENVYに乗られている方でも、全く違う乗り物に接する感覚を味わう事ができます。

それは性能的ではなく、情緒的に、です。

多くの人にご理解頂けないコンセプトであるのは、当然の事ながら理解しております。

重量を増やして、見た目をハデにする行為に意義を見出せない方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

現代の日本では着飾らないノームコア的な製品の方が、市民権は間違いなく得られます。

それはそれで大いに結構。

弊社は、それとは違うカッコよさを求めています。

清楚な薄化粧を好む方もいれば、香水が薫る厚化粧を好む人がいる、それだけの事なのです。

辺りを見回すと機能的な製品で溢れています。

ルックスに特化した製品や、尖ったコンセプトの製品の割合は急速度で減っており、結果として世界から色気が失われつつあるな、と感じます。

色気が理性的に果たす役割は然程ございませんが、人生を楽しくする、という観点からは保存したい価値観です。

余談になりますが、ENVY AEROに使用しているフロントフォークはFORTUNEに使用しているカーボンフォークです。

年内にはオプションパーツとしての販売を開始します。

AERO化はありがたい事に多くのご用命を頂いておりまして、新たなご注文に対して納期をお答えできない状態になっております。

生産体制の見直しを検討しておりますので、少々お時間を下さいませ。

ENVY AEROはROCKBIKES HARAJUKUに、SPITFIRE AEROはROCKBIKES OSAKAに展示しております。

ご興味をお持ち頂いた方は是非、お越し下さい。