新しいサービスのご案内

大阪、東京での展示会も終わり、気がついたら夏が駆け足で駆けていった感じがする今日この頃、皆様如何お過ごしでしょうか。

さて、先日よりこのブログで触れておりました新サービスについてのご案内です。

自転車にはメンテナンスが必要不可欠でして、定期的にオーバーホールも必要な乗り物です。

オーバーホールにはそれなりのコストが発生しますので、その際に新車に乗り換えた方がお得なケースもございます。

現状復帰のオーバーホールよりも、新車を購入するのが金銭的には正解かも知れません。

コモディティが進んでいる業界ですので、新車を安く購入する手立ては少し調べれば発見できます。

それはそれで、多くの人が自転車を楽しみやすくなるので結構な事だと思うのですが、永く楽しむことを一つの価値としている弊社としては、一台を永く楽しむスタイルをもう少し広めてみたい。

その為にはオーバーホール以外の選択肢が必要です。

そこでAEROシリーズをリリースします。

SPITFIREをベースに、フィンを追加してストックとは異なる空気を持つバイクを製作しました。

新車としてはモチロン、既に乗られているSPITFIREのフレームをお預かりして、この形状に変化させる事が出来ます。

大阪本社でハンドメイドしますので、あまり生産数を増やせないのが現状抱える問題です。

年内生産分は受付を終了しまして、今からご予約を頂いた場合は、来春以降のお渡しを予定しています。

BESPOKE部門の仕事になりますので、フレームカラー、ロゴなどのコダワリがございましたら、ご発注の際にお申し付け下さい。

ENVYでも製作可能です。

フィンが増える分、幾分かの重量増はございますが、代わりに色気を足す事が出来ます。

後は個々人の価値観でしょう。

今回の記事は多くのお問い合わせを頂いた為、急遽アップしましたが、次回のブログでは詳細をご紹介します。