オトナのホビー

日々、秋の深まりを感じる今日この頃でございますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

季節の移り変わりを敏感に感じられるのがバイクの長所でございますが、頻繁に聞かれる質問に、良質なバイクの良さとは何ぞや、というものがございます。

環境への負荷が少ない事、フィットネスとして、移動のアシとして、など諸々ございますが、ROCKBIKESは大人のホビーとしてのバイクをお勧めしております。

バイクを楽しむ自分だけの時間はご自身を見つめる時間となり、仕事だけでなく人生に良い作用をもたらします。

通勤で使用されてもそれは同様でございまして、家と仕事場との往復の時間がオーナー様にとっての趣味の時間に変える事ができます。つまり通勤がホビーに変わるのです。

さて、話は変わりまして。

昨年の発表より多くの反響を頂いておりますPRIDE phase3

5月頃より弊社の在庫が欠品しておりましたが、先日、再生産を行いました。

今回の生産では少々変更点がございますので、高円寺のCYCLE SOCKETのブログを引用しながらご説明致します。

先ずはバーエンドプラグ。

弊社のパーツ部門SIXTH COMPONENTSのモノを使用しました。

質感が高く、また外れにくい構造です。

もう一点は目立たない部品でございますが、ホイールのハブを変更しております。

以前使用しておりましたカップ&コーンは回転の微調整ができる点で楽しめる仕様でございましたが、今回のロットより採用しておりますシールドベアリングは、ベアリングを比較的お手軽にカスタムしてお楽しみ頂けます。

このモデルの特徴はブルホーンバーと1×10のドライブトレインでございます。

都市部での使用に特化した非常にクセの強いモデルでして、引き算の美学を知る、洗練された感性をお持ちのオーナー様でなければ、このバイクの良さを理解するコトは困難でございましょう。