進化のアンチテーゼ

先日、オープン致しましたROCKBIKES SHIBUYA、おかげさまで多くのご来店並びにお問い合わせを頂いております。

先日のブログでは営業時間・定休日が決定しておりませんでしたが、営業時間は12時〜20時、定休日は木曜日でございます。

ご来店をご希望のお客様で、上記の営業時間ではご都合が合わない際は03-6434-1446 担当青木までお問い合わせ下さいませ。

試乗車はもちろん、SIXTH COMPONENTSの試乗ホイールもございます。お試しになりたいモデル、サイズ等が決まっていらっしゃる場合は、事前にご連絡を頂ければ、サンプルのストック状況をご確認頂けます。

さて、今回ご紹介するブログは、中野区のサイクルショップTRACKS

GREEDが紹介されております。

ブログは『空気が変わる瞬間』をテーマに書かれておりまして、GREEDには空気を変える力はモチロン、オーナー様の世界を変える力さえもございます。

移動を速く・快適にする為に乗り物は進化を続け、世界を狭くしてきました。ITの普及も世界を狭くするのに大きな恩恵を与えてくれたのですが、その結果、息苦しい世界になったと感じているのは私だけではないはずです。

そのような世の中で、当初は世界を狭くするはずの自転車が逆に世界の広さを感じさせてくれるのは少々皮肉な感じも致しますが、GREEDの良さはソコにございます。

クロモリのタフネスさ、油圧ディスクの安定感がオーナー様にあらゆるユトリをもたらします。

バイクに遠慮すること無くガシガシ進む、その心のヨユーが世界の美しさの再発見にツナがるのです。

今の時代、敢えて人力の乗り物に乗る行為は非常に贅沢なモノでして、濃密な空気に接しながら進む道は、狭くなり且つディテールの省略された世界の広さや美しさを再認識できる最高のキッカケとなります。

ちなみにこのモデルは業界人の間でも人気が非常に高く、バイクの造詣が深い方であればある程に病み付きになる、『最高にちょうど良い』バイクでございます。