自由へのご招待

良質な自転車に乗る理由・動機は人それぞれあると思いますが、私自身がコレを生業としている理由には、身近でありながらも『自由』度が高い乗り物であるからです。

もちろんオトコのコですので、乗り物であればなんでも楽しんでしまうのですが、何気ない日常をロマン溢れるモノにしてくれる自転車は、私の人生に必要不可欠な存在です。

自転車はエンジン付きの乗り物と比較しますと、速度・快適性に関しては分が悪いのですが、『自由』度の高さにおいては優れている点がございます。

渋滞に強く、小回りが効き、空気を胸の奥深くで味わえる点において、数ある移動手段の中で、最も『自由』であるのが自転車なのです。

このブログを読んで頂いている方の中で、まだ良質な自転車をお持ちでない方がいらっしゃったら、是非、チャレンジしてください。

すっごく興奮するから。

人生でそう何度も味わえないドキドキ感。

自己陶酔感に酔いつぶれるナルシシズム。

自分の時間を生き、自分の道を征く自由。

ROCKBIKESを通じてしか得られない快感が確かにございます。

さて、今日は福岡のSputnikのブログをご紹介。

SPITFIREのディテールが説明されているブログ記事です。

発売開始当初はSORA完成車のみ販売しておりましたが、現在はTIAGRA、105グレード完成車もお選び頂けます。

駆動系のグレードによほど特別な思い入れが無い限りは、SORAが必要にして十分でございます。

上級グレードは多少軽くはなりますが、スピードに大きな影響はございません。

カスタムをお考えの際は、ホイールの交換をオススメ致します。

理由は簡単。

ルックスの変化を楽しめるから、です。

趣味の乗り物はカッコよさが一番重要なのは間違いございません。

私もコゾーの頃はスペックにこだわったフリをして、多くの無駄知識を蓄え脳細胞と時間を無駄にしたものですが、カッコよさはそれらの全てを理屈抜きに凌駕します。

SPITFIREは弊社スタッフの中でも愛用者が多く、私自身も最近はコレばかり乗っております。

コンポーネンツはSORA、ペダルはフラットペダル。

ホイールはSIXTH COMPONENTSZEPHYRUSCHARISと純正ホイールを気分で使い分けております。

純正ホイールは重量に関しては多少不利なのですが、シットリとした乗り味が欲しい時もございまして手放せません。

業界の常識では上記の使い方は理解されないのですが、そこにスタイルさえあれば『自由』に楽しめば良いのです。