アガリのバイク

自転車をホビーとして人生に取り入れますと、それぞれのイメージの中に「アガリのバイク」が出来上がってくる事があります。

「アガリのバイク」とはスペック、カラー、フレーム素材、用途などの理想形・最終着地点とでも申しましょうか。

面白いもので、弊社の製品はそういった買われ方をされる事が多くあります。

先日はカーボンバイクを乗られている方に、クロモリのENVYをご購入頂きました。

オーナー様のアンケートを採っておりましても、2台目以降の自転車として弊社製品をお選び頂くケースが多々あります。

私自身、中学生時代に自転車を趣味としてた叔父からMEICIERのスポルティーフを譲り受け、その後アルミのレーシングバイク、フルカーボン フレーム等々を渡り歩いて現在はFORTUNEに乗っております。

アガリのバイクとしてクロモリフレームは非常に魅力的でして、もちろんカーボンにはその良さがありますが趣味として自転車を嗜みますと、結局クロモリの乗られるケースは非常に多いように見受けられます。

弊社と致しましては、目の肥えたお客様に2台目以降のバイクとしてお選び頂くのは非常に光栄でございます。

ホームページに情報もほとんど掲載しておりませんし、大阪の片田舎で始まりました5年程度のメーカーではございますが、是非一度、実車をご覧下さいませ。

必ずやご納得いただけるバイクでございます。

nakatsust_rocket

最近、ROCKETが個人的に気になっております。

手前味噌にはなりますが、カッコいいなぁと思います。

私自身は、まだアガリのバイクの領域にまで及んでいないみたいです。