見た目と裏腹に

今夏から発売したPRIDE phase3、おかげさまで非常に高い評価を頂いております。

今回はK&M CYCLE 南船場店のブログより画像を引用致します。

61d82179-s

ブルホーンハンドルを純正採用した変速付きバイクは非常に珍しい存在で、インパクトの強いルックスをしているPRIDE phase3。

実は非常に使い勝手の良いバイクでもあります。

フラットバーハンドルにも勿論良い部分はございますが、ブルホーンはハンドルを持つポジションが増えますので乗車姿勢に変化をつけられます。また、向かい風が吹いている際に姿勢を低くできますので、多少の楽もできます。

35ebe1b7-s

フロント変速を廃止した事によるメリットは何回か申し上げておりますが、再度申し上げますとメンテナンスの頻度が減る事、変速の回数を減らせるメリットがございます。フロントの変速が無くなった事により、リアのギアの組み合わせはワイド(一段あたりの歯数差が大きい)に設定しております。最近はスプロケットの歯数が増えてギア比がクロスになり、細かなギア選択ができるメリットもありますが普段乗るには煩わしいのは間違いありません。

195214f0-s

レースで使用される最先端の機材に特有の魅力はありますが、それが必ずしもストリートに合うわけではございません。

コンポーネンツ メーカーが最新鋭の機材を売りたいのは当然のことですが、それが全ての自転車乗りにとって最高の部品では無く、用途やスタイルによってマッチするグレードや種類がございます。

 

 

乗れば乗るほど新しい魅力に気がつくバイクです、是非店頭で実車をご覧下さいませ。