『気持ち』に乗る

モデル名やカラー名にこだわるメーカーもいれば、数字や文字の組み合わせを採用するメーカーもあります。

弊社は前者でございまして、全てのモデル名やカラー名に理由がございます。

全てをご紹介致しますとかなりの長文になってしまいますので、今回はENVYCordon Blueの由来を。

ネタバレはCYCLE FLOWERのブログをご覧頂きたいのですが、見た目の印象が近いから、という理由だけでこのカラー名は採用しておりません。

由来となった存在の空気感、それに込められた想いやコダワリに共感してモチーフとさせて頂きました。

永く変わらない事、乗車後の余韻が華やかに続く事、視界になくても思い出される事。

これらの共通項からモデル名をCordon Blueと致しました。