カッコよさとコダワリのモノ作り

先日はBtoCの展示会でブース出展しておりまして、あまり展示会には顔を出さない弊社と致しましては、オーナー様やご購入をご検討頂いている方々と直接お話できて非常に楽しい時間を過ごさせて頂きました。

明日より二日間、浅草で開催されるパーツ合同展示会にも出展いたします(こちらはBtoBの展示会でございます)、初めてお会いする皆様方との出会いを楽しみにしております。

さて、弊社のパーツ部門SIXTH COMPONENTSのMACHUSホイールのシルバーにマイナーチェンジを施しましたのでお知らせ致します。

ハブのデザインを変更し、スポークテンションのセッティング幅を広くしました。

また、スポークをシルバーに変更しましたので、ホイール全体がシルバーになりルックスの完成度をより高くなっております、

こちらのホイールはトータルバランスに優れた製品でございまして、街乗りからガッツリ走られる方まで幅広くお楽しみ頂けます。

また、ROCKBIKESのENVYに新色のGarnetRedを追加致しました。

同モデルには既にBurnishedBurgandyがレッドのラインアップとしてございますが、一口に赤と言えど、風合いが全く異なります。

BurnishedBurgandyはより艶やかな大人の色気を、GarnetRedは華やかなエロさを全面に押し出したカラーでございまして、2色を並べますと全く違うカラーである事をご理解頂けます。

先日の展示会でも多くの方が足を止めてご覧になっていたカラーでございます。

細部にまでコダワリを満載しているのがROCKBIKESです。

ステムのフレーム同色塗装は比較的わかりやすいコダワリの部分ですが、気づくのが難しいコダワリも多々ございまして、所有してそれらに気づいていかれるのもROCKBIKESの楽しみ方の一つです。

カッコよさとコダワリのモノ作りを、お楽しみくださいませ。